大村建築設計事務所BLOG

行ってきました! 記事一覧

2012年6月 8日

四十柱宮殿「チェヘル・ソトゥーン宮殿」

11:00バスは四十柱宮殿に到着。チェヘル・ソトゥーンは40本の柱という意味だそうです。 実際は20本の柱しかなく、宮殿前の池に柱が映り40本に見えることから、この名がついたそうです。 しかし、現在池は工事中・・・・・建築当時、柱は全て鏡で

... 続きを見る

2012年6月 8日

シャイフ・ロトフォラー・モスク

イマーム・モスクに続いて、同じイマーム広場にあるシャイフ・ロトフォラー・モスクを見ました。ミナレットのない王のプライベートモスクです。綿密な計算により、クジャクの姿が天井に光で映し出されています。ドーム内部には黄色を多用しており、あたたかい

... 続きを見る

2012年6月 7日

マスジェデ・イマーム(イマーム・モスク)

イランのイスラーム芸術と寺院建築を極めた、サファヴィー朝時代を代表する建築物。正面入口のすばらしいモザイク。中央礼拝堂のドームとメナーレのモザイクも素晴らしい。マスジェデ・イマームに使われるタイル細工はイランでも最高芸術と言われています。地

... 続きを見る

2012年6月 7日

アルメニア教会「ヴァーンク教会」

5日目イスファハン市内観光まずは、アルメニア教会のヴァーンク教会に着きました。教会の外観は一見モスクに見えますが、ドームの上は十字架があります。正面はモザイク装飾された鐘楼と大聖堂です。教会の内部は荘厳な雰囲気で、壁一面にキリストゆかりの場

... 続きを見る

2012年6月 7日

イマーム広場夜景

20:00 あたりは暗くなってきました。結構家族連れでにぎわっています。20:15 日が完全に暮れました。夜景も厳かで、あじわいがあります。本日の宿泊のアリカプホテルに到着。本日の夕食はイタリアンです。イランでイタリアンが出てくるのは意外で

... 続きを見る

2012年5月27日

エスファハーンのバザール

エマーム広場のバザールはイランでも屈指の歴史をもつバザールです。 薄暗い内部は迷路のようです。 迷うと帰れないので少し広い通りを散策します。何を見ているのかと言うと、下の写真の皿。 そして、値段の表示はすべてアラビア数字。ピンとこない・・・

... 続きを見る

2012年5月27日

アリカプ宮殿

アリカプは壮大な門を意味し、7階建てのイラン最初の高層建築だそうです。現在工事中。どこが7階?裏から見るとどうです。高層でしょう。このバルコニーに上がってみます。ここから、エマーム広場の全容が見えます。この建物の素晴らしい所は他にもあります

... 続きを見る

2012年5月24日

イスジェデ・ジャーメ

3:30 イスファハンのジャーメモスク(金曜日のモスク)に到着です。ジャーメモスクはイランの寺院建築の集大成と言われています。イスファハンで最も古く、創建は8世紀。一度焼失後再建。 その後増改築を繰り返したそうです。 その為、さまざまな時代

... 続きを見る

月別アーカイブ

  • > 2017年7月 (4)
  • > 2017年5月 (1)
  • > 2017年4月 (5)
  • > 2017年3月 (5)
  • > 2017年2月 (5)
  • > 2017年1月 (9)
  • > 2016年12月 (3)
  • > 2016年11月 (5)
  • > 2016年10月 (4)
  • > 2016年9月 (2)
  • > 2016年8月 (8)
  • > 2016年7月 (2)
  • > 2016年6月 (2)
  • > 2016年5月 (6)
  • > 2016年2月 (1)
  • > 2016年1月 (3)
  • > 2015年12月 (2)
  • > 2015年11月 (1)
  • > 2015年10月 (3)
  • > 2015年9月 (3)
  • > 2015年5月 (2)
  • > 2015年4月 (1)
  • > 2015年2月 (1)
  • > 2015年1月 (2)
  • > 2014年12月 (2)
  • > 2014年11月 (2)
  • > 2014年10月 (5)
  • > 2014年9月 (2)
  • > 2014年8月 (1)
  • > 2014年5月 (1)
  • > 2013年7月 (1)
  • > 2013年4月 (7)
  • > 2012年7月 (4)
  • > 2012年6月 (20)
  • > 2012年5月 (16)
  • > 2012年4月 (6)
  • > 2011年12月 (2)
  • > 2011年11月 (1)
  • > 2011年10月 (2)
  • > 2011年9月 (1)
  • > 2011年8月 (28)
  • > 2011年7月 (2)
  • > 2011年5月 (25)
  • > 2011年4月 (16)
  • > 2011年3月 (3)
  • > 2011年2月 (1)
  • > 2011年1月 (3)
  • > 2010年12月 (1)
  • > 2010年9月 (1)
  • > 2010年8月 (6)
  • > 2010年7月 (2)
  • > 2009年9月 (1)
  • > 2009年6月 (26)
  • > 2009年5月 (5)
  • > 2009年4月 (3)
  • > 2009年3月 (1)
  • > 2009年2月 (2)
  • > 2009年1月 (6)
  • > 2008年12月 (1)
  • > 2008年10月 (2)
  • > 2008年9月 (8)
  • > 2008年8月 (6)
  • > 2008年6月 (5)
  • > 2008年4月 (13)
  • > 2008年3月 (5)
  • > 2008年2月 (14)
  • > 2008年1月 (5)
  • > 2007年12月 (18)
  • > 2007年11月 (16)
  • > 2007年10月 (24)
  • > 2007年9月 (8)
  • > 2007年8月 (13)
  • > 2007年7月 (23)
  • > 2007年6月 (22)
  • > 2007年5月 (2)
  • > 2007年4月 (3)
  • ページトップへ